メイクに疲れたら

様々なメイクについて紹介しましたが、「これを全部するなんて無理」「間違ったメイクをずっとしていたんだ」などと思って、やる気をなくしてしまった人もいるかもしれません。

これは当たり前のことで、新しいことを始めるのは、本当に力がいるからです。

こんなときは、思い切って休みましょう。

紹介したことは、すべてを必ずしなくてもいいんです。

あなたが簡単にできそうだ、と思えたものから試してみてください。

メイク、そしてスキンケアなどで、いやになったり、面倒に思えてくる時は、必ずといっていい程あるものです。

これは、がんばっていても思ったような結果が出なかったり、メイクをしても綺麗にできなかったりした時に感じやすいです。

メイクやスキンケアも、ダイエットのときと同じように、停滞期、倦怠期が絶対あるものです。

そんなときに無理にメイクをしても、失敗しやすいものなんです。

その時には、フルにメイクをせずにポイントだけにしてみたり、あなたができる事だけをしてみましょう。

「絶対にしないといけない」という義務感だけでは、疲れてしまいます。

「これを実践したら美しくなれる」といった、わくわくする楽しい気持ちをずっと持ち続けてください。

たまには、ほしい洋服を買ってみたり、スキンケア製品や化粧品を買うのもいいです。

新しいものを取り入れることで、「綺麗になりたい」という気持ちが持続します。

ページの最初へ